FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

テレビというメディアは凄いもので、リアルタイムにその対象人物の「心像」までも伝達してしまうものです。

インターネットなどは基本的に文章による言語コミュニケーションで、一般的にはドキュメンタリーとしての性格は弱いものです。

言い換えれば、情報の発信者には都合の良い媒体ですか。

テレビは情報の発信者にとって、意図しない本質的なことまで、視聴者に知覚伝達してしまうという驚くべき力を持っているようです。

一部のお調子者のコンサルタントが言っているようには、無くなりませんね、このメディア。

さて、WIKIによれば、とは、

コミュニケーションにおいて嘘はある程度潤滑油的な機能をしているとの研究がある。

全く嘘をついてはいけない状況になるとコミュニケーションは滞る。

我々は言い訳や責任転嫁などの嘘を無意識的に行うが、通常これらは正常の範囲内である。

心理学・精神医学的に扱う異常の症例では虚言癖や作話症などがある。

どのような嘘が文化的に許容されるかは、その文化の性質を反映している。

ということのようですが、

ミュンヒハウゼン症候群や統合失調症のような、億万長者養成コンサルタントに見られる明らかな病気をさておけば、

人間の自我は、「嘘」によって確立されるというのが発達心理学上の基本だと思います。

例として最も早い時期の嘘は、まだ言葉を学んでいない生後八ヶ月の幼児の嘘が報告されています。

子供は、母親の箪笥の中身に興味を持っているのですが、そこに近づくと怒られるために、わざと箪笥の近くに玩具をぶちまけ、箪笥に近づこうとしていたそうです。

子供が自分と外界を区別できるようになり、自我を形成していくようになることは、すなわち、嘘を作り出す力の形成といえるかもしれません。

自己と自己以外の世界を区別できるようになることは、現実の世界に対して架空のイメージを作り出す想像力を持つということでしょうし、自我とは自己を中心とした物語を作り出す主体です。

ただ、その物語に「共感」できるかどうかは、「世界」の方が決めることですがね^^

(週刊新潮より)

河本母親・姉・叔母A・叔母Bが需給
一人17万を4人で月々68万
2000年から先月まで12年間需給で、総額9792万円

生活保護不正受給の為に
隣同士全部別々の家に住み
全員が生活保護不正受給十数年継続。


ツイッターで「わからない奴は見なくていい」と書いた次の日に、なぜ泣いているのかよくわかりませんが、

吉本のこの姿勢も、生活保護の不正受給がまるで犯罪ではないかのような書き方で、

さすが、ビジネスウイークに「今世紀最低の経営者」と 名指しされ、ソニーを駄目にした出井氏が代表を務めるコンサルタント会社にMBOを委任して上場を廃止した会社だけのことはあるなぁ、と思いますね^^




検索機に出てこない情報を。



↑5月25日(金)【ジェンダー】あなたは良いお母さんですか? 発信終了。

こんなことをしていれば本当に必要な人に回らなくなるね、と思う方は、


無料メルマガ「プアーブロガー養成講座■ブログの真相」

今のうちに登録しておきましょう^^


よろしく^^

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ
にほんブログ村

ウェブログ ブログランキングへ

関連記事
テーマ:日記
ジャンル:アダルト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
こんにちは。 テレビというメディアは凄いもので、リアルタイムにその対象人物の「心像」までも伝達してしまうものです。 インターネットなどは基本的に文章による言語コミュニ
2012/05/26(Sat) 00:09:23 |  まとめwoネタ速neo
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。